プラセンタサプリ おすすめランキング

プラセンタで美魔女

プラセンタの基礎知識

プラセンタの飲み合わせ【NGなもの・一緒に摂りたいもの】

投稿日:

プラセンタのサプリと飲み合わせ
プラセンタの飲み合わせで、NGなものや一緒に摂りたい物を調べてみました。プラセンタサプリを飲んでいいのか悩んでいる人の役に立つと思います。

【プラセンタの飲み合わせ】NG!

プラセンタの飲み合わせでダメなもの
プラセンタのサプリと一緒に飲む場合、気を付けたいのが薬です。利尿薬や抗生剤などで効果を薄めてしまう場合もあるそうなので、医師に診察してもらう際に「プラセンタのサプリと一緒に飲んでいいか?」と確認が必要です。また、薬とプラセンタサプリを、間隔を開ければ飲んで良い場合もあるので、薬との飲み合わせはまず医師に確認することをオススメします。

ピルについても、複数の種類のピルがあるので処方してもらっている病院で確認することをオススメします。

【プラセンタの飲み合わせ】一緒に摂りたい!

プラセンタサプリの飲み合わせ
プラセンタの成分がアンチエイジング効果が高いのは言うまでもありませんが、それだけではなくプラセンタと一緒に取りたい栄養素もいくつかあります。まずはビタミンです。野菜や海草、果物などを食べる事で補給するのが一番望ましいですが、現代人は不足しがちです。そんな時はサプリメントを活用して採る事をおすすめします。特にビタミンCは抗酸化物質で、美容の大敵であるストレス、紫外線などの影響を減らす事ができます。免疫力もUPできるので、必須栄養素です。

また、ビタミンEは細胞膜や組織を保護してくれるので、循環系を健康にキープしてくれます。免疫システム機能を高める事ができるのもメリットです。さらに抗酸化作用をもつコエンザイムQ10なども、免疫キープの働きが期待できるので一緒に取ると良い栄養素です。

プラセンタの飲み合わせ【まとめ】

プラセンタの飲み合わせをまとめた
女性なら誰もが若々しく美しくありたいと望んでいますよね。日頃の生活習慣やスキンケアなどに気を使っている方も多いはずです。
美容に詳しい方はもちろんですが、そうでもない方にも浸透されつつあるのがプラセンタのサプリです。プラセンタは日本語でいうと【胎盤】の意味です。
胎盤は赤ちゃんを大きく育てる驚異的な働きがありますね。酸素、栄養を送り届けるだけではなく、発育のために重要な働きをしてくれる臓器のような存在です。この胎盤にはタンパク質、脂質、糖質はもちろんの事、核酸、ミネラルなどの多くの栄養素の含まれています。

プラセンタは美白効果、新陳代謝UP、細胞を元気にしてくれたり、活性酸素除去など様々な効能が期待でき、アンチエイジング効果も認められています。そして、プラセンタは動物性と植物性があり、アンチエイジング効果が最も期待できるのは、成長因子が含まれている動物性プラセンタです。その中でも羊プラセンタは浸透も良く、海外でも注目されています。
※日本では羊由来の原料の規制が厳しく流通が少ないですが、羊プラセンタを配合したサプリの、プラセンタファーストは平子理沙さんも愛飲している人気商品です。(参考⇒プラセンタファースト 口コミ記事へ)

動物性プラセンタにはヒト由来、牛由来、豚由来、馬由来などそれぞれの胎盤から作られるプラセンタエキスとなっています。一般的にどの哺乳類から得ても効果に違いが無いと言われています、牛由来のプラセンタが美容目的で使用されることが多かったのですが、狂牛病などの影響を考慮して豚プラセンタが主流となっています。動物性のプラセンタでは安全性を危惧する方も多いですが、厚生省認可のものは有効性、安全性が確認されています。特に羊プラセンタはアミノ酸の組成が人間と似ているので、比較的副作用の心配も少ないようです。

植物性プラセンタは、大豆由来、ライ麦由来などがあり、植物の胚から抽出されています。大豆の胚芽にはは、女性ホルモン分泌を活発にするフラボステロンが多く含まれ、プラセンタと同じような効果が期待できると言われています。
参考⇒植物プラセンタの特長記事へ
プラセンタサプリ ランキング記事へ

-プラセンタの基礎知識
-,

Copyright© プラセンタで美魔女 , 2018 All Rights Reserved.